HISTORY

沿革

1992年(平成4年) 4月 資本金4,000万円にて福岡県朝倉郡三輪町(現筑前町)に設立
2000年(平成12年) 6月 中四国・山陰地区に農産物の小口混載輸送業務を開始
12月 資本金6,750万円に増資
2002年(平成14年) 12月 株式会社岡山食品輸送を子会社化(資本金3,000万円に増資)
本社を佐賀県鳥栖市蔵上町20-3に移転
2004年(平成16年) 4月 鹿児島営業所開設
2006年(平成18年) 9月 兵庫県神戸市灘区に「関西営業所」を開設(敷地面積1,703坪、延床面積1,042坪
2007年(平成19年) 4月 佐賀県鳥栖市に「本社新社屋」完成(敷地面積6,535坪、延床面積3,064坪)
10月 福岡生鮮センターを移転し、福岡営業所へ
11月 有限会社平野運送を子会社化し、株式会社福岡ソノリク昂進輸送に(資本金2,800万円に増資)
2009年(平成21年) 11月 ISO9001,ISO14001を本社にて認証取得
2010年(平成22年) 11月 鳥栖市飯田町に「パックセンター」を開設(敷地面積2,375坪、延床面積1,667坪)
2013年(平成25年) 3月 太陽光発電事業開始。本社、パックセンター、関西営業所の3カ所に設置
2014年(平成26年) 4月 鹿児島市南栄三丁目に「鹿児島支社」を開設。敷地面積5,009坪、延床面積3,744坪。既存太陽光発電設備増設および鹿児島支社に設置。合計出力2.2メガワット
2015年(平成27年) 11月 沖縄県那覇市港町に「沖縄営業所」開設
2017年(平成29年) 6月 特許「食品保管方法及び食品保管倉庫(特許 第6152216号)」を取得
11月 岡山県倉敷市に新社屋竣工で岡山支社を開設、同時に福岡ソノリク岡山食品輸送移転(岡山県倉敷市児島宇野津2030-10)
2018年(平成30年) 8月 インターハーベストジャパン株式会社を子会社化(神奈川県横浜市神奈川区大野町1-8 アルテ横浜2602)
2018年(平成30年) 1月 神戸市に関西物流センター竣工予定